にしたびつれづれ ~7/19 京都編~

Posted by Anna(旧:Noa) On 2014年7月30日水曜日 0 コメント

7月19・20・21日の三日間、西旅に出かけてきました。

以前会津にもいらして頂いた京都のセレーナMariaさんが今後演奏活動に力を入れるため、エネルギーワークなどのセッションを縮小されるとのことで、この期に西旅を兼ねMariaさんの所にお伺いすることに。

↑京都へ向かう途中、SAから見たお山が素敵だったのでパチリ。良い形♡

初日、Mariaさんのお宅にお邪魔してツインドラゴンレイ・エンパワーメントのセッションを受けました。
セッション中に、鹿みたいなビジョンが見えるわ…と思っていたら、
デイダラボッチ=シシガミ様のような存在がMariaさんのビジョンにがっつり登場していたようで、
私自身、デイダラボッチととても縁が深いことが分りました。
このブログ記事でもデイダラボッチになって磐座をハグしたいと言うとる私でしたw


デイダラボッチ、シシガミ様…きっと古代に宇宙から降りてきた、自然神なのじゃないかな~と想像しています。

で、20日もMariaさんとお仲間達とご一緒させて頂くことになっていたのですが、
このシシガミ様に関わる場所へ行くこととなりました。こちらは奈良編に続きますw


セッション後、近くの素敵なイタリアンで美味しいランチをご一緒させて頂き^^
色んなお話をさせて頂きました。

その後、近くの月読神社とレムリアの森をご案内して頂くつもりでしたが、
月読神社でMariaさんにお導きがあり
夕方、お会いする予定だったYさんと石清水八幡宮でお待ち合わせすることに。

石清水八幡宮の麓に到着すると、麓の高良神社の祭礼で太鼓祭りがとり行われていました。

お天気は小雨に雷鳴、太鼓の音と合わさって雷鳴がますます大きくなってゆきました。
まるで神々が集まってきてるみたいで、私雷嫌いじゃないのでウキウキしちゃった。笑




初めて訪れた石清水八幡宮、町中にあるのだと思っていたら、かなり木々がモリモリな山の上にあることを初めて知りました。 その昔は、石清水もデイダラボッチが悠々と歩いていたんじゃないかな^^ きっとそういう所だったんだろうな~。
山を登る途中で、清水社でMariaさんと歌を。
ご祭神は天之御中主命。
ミナカヌシさん、ニュートラルな感じがしてなんとな~く好きな神様。
後ろにはデイダラボッチのような大きな大きな木が見守っていてくれました^^
以前、Arganzaの古代の扉2学期で最初に受け取ったビジョンで、
これがガイドブックだよと、机の中に紫色の綺麗な装丁に赤い九曜紋が入っていたのが見えたのですが九曜紋は妙見信仰、妙見信仰のご祭神は天之御中主。
そこから気になる存在でありました。

天之御中主命はArganzaのAmariさんとヴァイアマスかもね~とちらっとお話してましたが、Mariaさんは天之御中主がシシガミ様っぽいと。
あ~!なんかでもどっちも分かるなあ~。ようは呼び方が違うだけで、エナジーは一緒なのかもですね。
頂上で無事にYさんと合流できました^^
この日、Yさんとは初めてお会いさせて頂きました。
3人で石清水の神様にご挨拶させて頂きました。
ご本殿ではご神職の方がちょうど祝詞をあげておられました。

若宮殿の前でもう一度ご挨拶。

地元の心清水八幡神社や明日訪れる場所と繋ぐイメージで。
何故か聖母マリアのような女神のエネルギーを感じ、若宮殿にお祀りされているのは西洋で言うところの聖母マリアのエナジーなのかなと思いました^^



お参りが済む頃には、空も綺麗に晴れていました♡
Yさんがお気に入りだというご神木さんにもご挨拶させて頂き、こちらでも歌を。

Yさんと別れた後(弾丸でしたがお会いできて本当に嬉しかったです!)
麓のお茶屋さんで美味しい和菓子頂きました。
これ、もう一度石清水来ることあるならもっかい食べたいワ^^
名物の走井餅とわらび餅、そしてお抹茶グーでした♡




Mariaさんに新田辺の駅まで送って頂き、宿をとった奈良へ。

途中、夕焼けに染まる平城京の朱雀門が目に入ってきて。
ああ、絶対この景色見たことある・・・とうるっときちゃいまいした。
お宿にチェックインの前に、どうしても興福寺から夕焼けが見たくってお散歩。


お宿についたら、宿のご主人が琵琶を弾いていらっしゃいました。
祇園精舎を生で聞けたよ♡

にしたびつれづれ 奈良編に続きます☆


↑石清水八幡宮でMariaさんとパチリ^^ ありがとうございます☆


Anna

大王(おおきみ)呼びされてることがバレタ。

Posted by Anna(旧:Noa) On 2014年7月8日火曜日 0 コメント

なんちゅータイトルだww

それは取りあえずさておき、

Feather of SnowのRiccaさんに、退院したらふじみ野に遊びにおいで~とお誘い頂いていて、ずっとバタバタしていてお邪魔できなかったのですが、先週末とうとうお邪魔してきました^^
朝8時代にふじみ野に降り立つという迷惑極まりない私を暖かく迎え入れ、沢山のおもてなしをてくれた兄貴夫妻に深く感謝ですっ。


遊びに行くついでに、前からRiccaさんのFBやブログ拝見して気になっていたENMAカードセッションとトートタロットで自分の本質とその出し方を見てもらいました。
おうちに到着してタイパンツ見せてもらったり、お昼&自家製梅酒ご馳走になりながら沢山の事をお話していたのですが、もうその時点からずっとセッションwみたいな状態ではありましたwww
Riccaさんのレイキで熟成された梅酒をフラワーオブライフのグラスで頂くっていうねwww
これは効きますよ、いい意味で♡


さてさて、肝心のセッションですが、まずはENMAカードで聞きたいテーマについて深く掘り下げてゆき、最後にトートタロットで私の本質を見て頂きました。
トートは魔術だから、ENMAカードで自分を深く掘り下げた後に、引いたほうが未来をクリエイトしていくという意味では効果的とのこと、おお~!と思いました。
『嘘つき』
最初に引いた一枚がこれでした。 そしてRiccaさんに3枚引いてもらったのが『自信』『選択』『四の五の言わない』でした。

自分で決めたお題と、最初のカードを元にワークシートの質問に自分で答えてゆくんですが、これはかなりしんどいwww
自分に自分の深層心理をつきつけているようなもんですから。
このカード、以前RiccaさんのFBで見かけた時に、もし嘘つきという言葉を当てはめるならなんだろうとふと考えたことがあって、その時きっとそれは自分のことだなと何となく思ったのです。
で、まさか今日1枚目にこのカードを引くとは思ってなかったのですがwやっぱり嘘つき=自分と思いましたね。

どんな嘘をついているかというと、自分の感情に蓋をしている。というのが出てきましてねwww
でもワークシートの最後の質問には、「もういいんじゃない?感情に蓋するのとかもうよくない?考え過ぎじゃない?」と書いていた私。なんかもう、今の状況の根底にあるものを本当に終わらせたいって、自分、強く望んでるんだなって、そう思いました。
Riccaさんに「(この状況に)飽きてたんだね~」 といわれて、じんわりきてました。

ただそのために、「四の五の“言う”」ことを「選択」することで「自信」を持つ。もしくはその逆をするというのは、「どうしたらいいかわかんな~い!後ろの人達突き放し過ぎだぜ~~~!」と思っている私にとってかなりヒィ~~~なカードで。でもずっと言われてることでもあり。。
分かんないフリしてんじゃないわよ、とバシッと突きつけられた感じで、もう何も言う言葉が見つかりませんでした。笑。 
そしてトートで引いてもらった私の本質カードが、まー!これびっくりしたんですけど。

「皇帝」のカードwwww

エネルギーの使い方も「ソードのナイト」っていう男らしさ。
私、魚座成分高めで今現在悩んどることがパートナーシップとか恋愛だったので、自分の中にこんなオトコな部分があることに驚いたのですが、いやいやマテマテと。。

湿度が高いだけで(笑)世間一般の思い描く「女性らしさ」「女性像」ってのは私には当てはまらんよなと。
むしろ女性として生まれながら、小さい頃から男っぽいもの・中性的な人や物が好きでしたわ。
ここ最近は勝手に女性として生まれたなら女性らしくあるのが正しい、という無意識の刷り込みで、自分らしくあるということを抑え込んでいたのかも。。。
じゃないと愛されないんじゃないかってね~、、ないない!
だって、私自身が好きになる人って男性も女性も含め、ありのまま、自分の素材を上手く生かしてる人だもん。

ENMAカードの内容とも深く関わっているワorzと。
感情だけでなく、自分らしさにも蓋をしていたみたい。
これって以前にも記事にしてたような気もするし、自分でも何度もそう思っているのに、周りから影響されまくりな魚子、また自分を見失っていたわ。
何のために母権の勉強したり、色んな人生の先輩方に逢ってきたんだorz

何かこないだのminaさんセッションでも思いましたが、今、頭で理解してることを腹に落とす時期なのかもなぁ。。。

今回も人生の大先輩にそれを示して頂き、感無量です。

やべー、また文章長くなっちゃったw

さ、皆さんRiccaさんの旦那様お手製スイーツを見て癒やされてね♡♡♡
超絶んまかったですよ♡♡♡
Riccaさん、旦那様本当に丸一日ありがとうございました!

あ、ちなみにタイトルですが、
私、仲間内でふざけて「大王様」って呼ばれてるんですが、またネタにされるぜwwとおもい巫山戯ました。



Anna

You are my shinning star ☆ ~色んなご縁のカタチ~

Posted by Anna(旧:Noa) On 2014年7月3日木曜日 0 コメント

前回の記事に引き続きまして。

実際にあったかどうかなんて本当のことは分からないですけど
彼との過去世でのご縁というのが、今回深く根本を探って行くことで出てまいりました。
これがかなり口から色々噴出させるぐらいには腑に落ちたことだったので、ちょっと記事にしてみます。

えっと、なんかロマンチックな感じの期待してたら皆さんスンマセンwww
相当色気とは無縁の話になりますおwww



時代は中世、ヨーロッパのどっかの国のどっかの町の自衛団(青年団的な)でどうやら彼と私は同僚だったようです。自分たちの土地を守るために敵と戦っていたみたいなんですね。
彼は、その中でも皆のリーダー的な存在で理想がとっても高く、アイディアも豊富で仕事もバリバリできたので、仲間からとても慕われ尊敬されていたのだそうな。
私は彼の仲間として・部下として働いていて、彼をサポートしていたのね。
で、彼を皆と同じようにとても尊敬してたのだそう。
尊敬する彼と共に働ける喜びと、彼の立てた作戦やアイディアで自分も一緒に街の人から感謝される喜びで、二重の喜びを感じていたワタクシ。

2人の間には信頼関係ができていたのだけど、でもそこには感情的な交流は殆どなかったようなの。
何故って、あくまでこの時の2人は同じ理想を目指して進んでゆく仲間なわけです。チームとしてのお付き合いなわけですよ。
だからね、体のケアや感情的なケアというのは、各自見えないとこでやってくれって感じで(笑)
仕事にそういうのは持ち込まないっていう、とってもカラっとした関係だったのです。
私がその当時大怪我をしたみたいなんだけど、その時も彼は心配はしたものの、でも仕事を優先するのが当たり前。っていう感じだったみたいで。

うん、めっちゃボロ泣きしながらも、笑えたよねww
だって、これって、まんま今の関係にリンクしてるんだもんw
もちろん、今は同じところで同じ理想で働いているわけではないのですが、彼はめっちゃ仕事人間で、会っている時も私には関係ないはずなんですがw仕事の理想や会社をこれからどうしてくかって話を熱弁するので、私はウンウン、そうだね、それは正しいよね、ってな具合で聞いておるですよ。

それから3月に私が入院した時も、お見舞いに来てくれたらそりゃ嬉しいけど、彼は彼のことを優先させて欲しいから来ないでいいわと思ってたし、来ないということを確信していた私であったよw

また、彼がアバラにヒビ入った時に彼が言ってた言葉で印象的だったのが、
『怪我したからって仕事は仕事でしょ。』
っていいうねw minaさんからこの過去世聞かされた時にフラッシュバックしたw

まあね、ほんとにあったかどうか分からないけど、過去世では尊敬するリーダーだったわけだし、一緒に過ごした仲間でもあるわけだから、こっからは踏み込まないでねっちゅーラインや空気感がモロに分かるのかもなあ。彼といると空気読みすぎて全く動けないんだよね。彼が今何を考えていて、どうしたいのかってことを無意識にも意識的にも優先してしまうのですよ。

彼のほうはだからまあ、恋愛とか結婚のパートナーというより、無意識的に私が信頼できる部下かどうかってことを見てる感じなのですよね。
過去世の関係もあるだろうし、彼自身が今世で今まで経験した恋愛なども(多分、なんかでっかいトラウマがありそうなんだよね〜)あって、牛歩の歩み。

クッソじれるわwwwww

『 もう21世紀なんで、部下はわたしイヤです w 』 
ちなみに今はオトコに生まれてないしww
ほんとはね、もう前とは別な付き合い方ができるから出会ってるんだろうけど、過去世からの縁で、人間関係のじれるところは、自分だけがそれに気づいても相手がこれじゃいけないって気づかないことにはchemistryは起きないってとこだよね。


こういう相手を引き寄せちゃう理由は、前述した通りですが、私が求める愛情は常に手を繋いでいれるような( これは象徴みたい*)愛情なので、やっぱり今の彼との関係はそこからは大きく離れてるよね。
だからと言っていきなり全部諦めちゃうとかそういうのじゃないけど。

どっちにしても、相手を変えることは出来ないし。私に出来るのは付き合い方を変えることなんでしょうね。
勇気を持って、さみしい時はさみしいって言う、とか。
それで、関係が変わってしまっても恐れない、ということを強く後押しして頂きました。
結果がどうあれ絶対に幸せになれる、自分が望む形を手にすることができる、と。

今回更に深いところに気づいたからまた彼との関係に対する私のスタンスもだいぶ変わってくると思います。
だってもう私、この関係がどのこうのじゃなく絶対幸せになるっていうポテンシャルになっとるのでね。
ただ、ここ数日は今までずっと溜めこんできた「寂しさ」や「怒り」が噴出しておりまして、そんな色んな感情の自分をただただ認めていることをしております。
何かあった時って過去のパターンを手放そう!浄化しよう!って、躍起になるけど、それは切り離すエネルギーだから。認め受け止めれるようになった時に本当の癒しが起きるのじゃないかなって自分の体験を通して、今回学びました。
もちろん問題から切り離される時期もとっても必要なんだけどね。


いや~、それにしても人と人のご縁て不思議、そしてどんなご縁も自分を成長させてくれる尊いものだよね。きっとこれを読んでるあなたの周りの人とのご縁にも色んなメッセージや気付きと成長の種が隠されているんでしょうね。
この出会いをコーディネートしれくれた全ての存在に感謝します♡

長々とお付き合いありがとうございました!!



Anna