皆様、ご無沙汰しております。
私の住む会津も急に寒くなってまいりまして、日中も長袖じゃないといられない感じになってきました。
先日の暑さから一転ですネ。
秋分を過ぎ、季節の変わり目、どうぞご自愛くださいませね。

ところで、今日はお知らせがあります。
10月20日(土)、21日(日)の2日間、ご縁あってお世話になっている、
シンガーでセラピストのセレーナMariaさんが、京都より会津にいらっしゃることになりました^^



なんと今回、20日に個人セッション、21日に巡礼ワークショップを開催してくださることになりました。

私自身も去年の暮れと今年の頭に、Mariaさんから遠隔でサンダルフォンニュートリショントリニティーワークアウトを受け、4月に京都でライアーボイスヒーリングを体験させて頂きましたが、本当に素晴らしかったです♡
Mariaさんご自身も本当に天使&女神のような素敵な方で、そんな方にこんな辺鄙な会津までお越しいただき感謝感激雨嵐なNoaです。笑

Mariaさんは近畿を中心に活動されており、東北にはなかなかいらっしゃる機会も少ないので、もしご興味があればこの機会を逃さないよう是非ご参加くださいませ^^

♡ セレーナMariaさんのblog ♡
http://serenamaria.blog.fc2.com/
♡ セレーナMariaさんのHP ♡
http://koakoalin.exblog.jp/

==================================

★10月20日(土)個人セッション★

セッション枠 (お一人2時間) 料金¥26.000

・エネルギーワーク(下記よりお好きなワークをひとつお選びください)
・ライアーヒーリングセッション(30分)
・ご質問に対するリーディングメッセージ(30分)
 
↑3つのセッションが1度に受けられる、特別な機会となっております。

<個人セッションお時間枠>2枠のみ
① 14:00~16:00  
② 16:30~18:30

<エネルギーワーク> セッション45分 シェア15分
レムリアンセイクレッドレイキ
過去生ワーク・ピラミッドヒーリング
コノハナサクヤ姫アチューンメント
セント・ジャーメインアチューンメント
※各種エネルギーワークの詳細はMariaさんのHPにてご確認下さい

< ライアーヒーリング>  30分
高次の自己と繋がるライアーとも言われるタオライアーを使用したライアーヒーリング。(必要に応じてヴォイスヒーリングも取り入れていきます。)
そ の音色はまるで天と地を現すように繊細な美しい響きと力強さ(グラウンディング力)を兼ね備えていて、直接身体の上にのせ、音の振動を送り込んでいくこと で肉体とチャクラ・オーラ全体に働きかけ、その時必要な浄化と癒しが起こります。光の音波に包まれた、至福の安らぎのヒーリングをご体験ください。

<リーディングセッション> 30分
あなたを常に見守っている愛あふれる存在、守護天使やスピリチュアルガイドより、今このタイミングであなたに伝えたいメッセージやガイダンスを中心にリーディング・チャネリングを通してお伝えさせていただきます。
またご質問された内容に応じメッセージをお伝えさせていただきながら、それらを生かした日々の過ごし方、物事の展望や導きを真に理解し、スピリチュアルな成長をレベルアップするためのアドバイス(誘導)をさせていただきます。

※セッション会場は会津若松市松長地区にあるコミュニティーセンターを予定しております。場所の詳細は、お申込み後ご連絡差し上げます。遠方の方には車で会津若松駅までお迎えも可能ですので、お気軽に問い合わせください。


==================================


★10月21日(日)巡礼ワークセッション★

 10:00~15:00 (多少延長あり)

福島会津若松を拠点にスピリチュアルスポットや今おすすめの名所を周ります。ワークでは各スポットで磁場調整や地鎮ワークを行いながら、地のエネルギーと共振する体験をしていきます。
またタオライアーの音たまワーク&祝詞ヒーリングを参加者の皆様にお伝えいたします。セレーナMariaが関西で日々行っていますワーク体験談を交えながらの楽しい旅にしたいと思っていますのでお気軽にご参加くださいませ。

参加費 お一人 ¥5.000  (昼食代別)
定員 6名 残席5名

※21日の巡礼ワークは私Noaも運転手&道先案内人として参加します、私の車で皆さんをお連れしたいとおもっております。(人数によっては、2台で行きます^^)


==================================


個人セッション&巡礼ワークセッション共に事前予約制になっております。

予約はNoaまで、下記メールアドレスに「個人セッション or 巡礼ワークセッション 参加希望」とタイトルし、
お名前・連絡先メールアドレス・ご希望セッション名
(個人セッション希望の方は、ご希望のお時間とご希望のエネルギーワークもお選びくださいネ)を記載の上ご予約お願いいたします。2~3日中にお返事差し上げます。

apros711@gmail.com

最後まで目を通してくださりありがとうございます。

きっとパワフルで素敵な2日間となることでしょう。
特に2日目の巡礼は私も本当に楽しみです~~♡
まだめぐる場所は決まっておりませんが、当日までアンテナを立てておきたいと思います。きっと必要なところに導かれるのだと思います☆

沢山の愛と感謝をこめ☆



Noa

☆再神聖化のお手伝い<レコンセクレーション>アチューメント モニター価格実施中

先週土日の二日間は、横浜のArganzaさんで開催された白山姫瞑想会とクリスタルラボwithドラゴンストーンに参加してまいりました♡♡♡

出立前、近所の飯盛山をパチリ。飯盛山は、山頂に前方後円墳があり、大塚山古墳と関連した古墳じゃないかと言われています。
なんか不思議な空の雰囲気で、飯盛山の主に挨拶された気分になりました^^笑
写真じゃわかりにくいかもしれませんが、中央に見えるのが山が飯盛山。
何気に神奈備なんだよね~。



今回はバスのチケットが取れなくて、なんとリッチにも新幹線使っちゃいました(^_^;)
上野に着いて、某様から頼まれていた病気平癒のお守りを五條天神社にて買い求めました。



 五條天神社 御祭神は大己貴命と少彦名命。
上野にこんな由緒ある神社があるのですね~。御鎮座されて1900年だそうです~。
うん、なんかここもヤマトタケル伝承残ってるみたいです。^^
品の良い素敵なお守り頂きました。


 すぐお隣は花園稲荷でした、こちらも素敵なお社です↓↓↓


♡ ♡ ♡ ♡

用事を済ませ、そしてイザ!青葉台のArganzaへ♡♡♡
この日は参加者私だけで(みなさん何故かキャンセルされたそう・笑)Amariさんとのマンツーマンと相成り、すごくこっゆ~い瞑想会になりました。
本当に素晴らしい体験をさせて頂き、大興奮の一日でした。
なんか今までモヤモヤと考えていたものが一つの線でつながってゆきそう。そんな瞑想会でした。
この日、Amariさんがご自宅から水銀の元になる辰砂(シナバー)の原石を持って来て下さっており、水銀の神様でもある丹生都比売神のことについてちょうど 調べていたところなので、すっごいシンクロだな~と思いました。奈良産のシナバーほんとに美しかったです~!

古代史のお話もすっごく楽しくて、終日エネルギーあげあげ状態でした。笑

次の日のクリスタルラボwithドラゴンストーンでは、私も持っている4大元素のドラゴンストーンたち やドラゴングラス、第5元素のドラゴンストーン、そして自分の手持ちのクリスタルと繋がる瞑想をしました。瞑想三昧!石三昧!昨日と同じくらい大興奮しましたヨ。
参加者は、もうすぐレコンのシャーマンさんになられる方とそのお友達の方、お二人ともとってもキュート♡ そして既にばりばりシャーマンとして活躍されている埼玉のairinさん、素敵なお姉様で大好きになってしまいました♡

またラボで第5元素のドラゴングラスのひとつとすごく波長が合ってしまいお取り置きしてもらいました。お迎えするのがたのしみ~~^^
Amariさんのとこの瞑想はどれも心地良いのですが、松果体呼吸法を取り入れた瞑想がほんとに心地良かった♡それに、レムリアに還る瞑想も体験。何故か辿りついたのは宇宙船の母艦のような場所でした。自分のツインソウルみたいな子とエネルギーコード繋げてきました。笑

↓の子は、自分の手持ちした子(インディゴライト入りクォーツ)ですが、この日目覚めきってしまったようです。笑 ゴールドのオーラを持ったナンダ(ナンディー?)という子です。ブラジルの子なのになぜかインドっぽい名前です。

それと、クリスタルラボは日曜の午後からだったのですが、実は午前中時間があったので、土曜の白山姫瞑想で気になったこともあり、相模原と山梨の県境にある佐野川の「石楯尾神社」へ行ってきました。
何本も電車とバスを乗り継ぎ、山奥のお社へ。
古来は巨石信仰のあったところで、ヤマトタケル伝承も残る場所です。
前日、ネットで本殿の下にご神体の巨石が埋まっていて、三国峠にあるという奥の院に青い石器が祀ってあり、それがご神宝というのを見つけ、「ちょwww行くしかwww」と思ったモノ好きな私です。



ご祭神は神倭磐余彦命(神武天皇)と石村石楯、その妻藤木姫。
日本武尊東征のときに持ち来った天磐楯を東国鎮護のためここに鎮め、神武天皇を祀ったのが始まりだそうで、またご祭神の石村(坂上)石楯は、高座郡の県主(あがたぬし)&当地の住人で、第47代淳仁天皇の天平宝字8年(764年)に藤原仲麻呂の乱を鎮めた功によって、高座・大住・鮎川・多摩・都留の五郡を賜ったといわれ、石楯尾神社の保護者であったそうです。(神社縁起より)


どちらかというと男性的なお社です、どんな方が祀られているのですか?と、エンジェルタロットのアプリを起動させ数枚引いてみると「king of Air(剣のキング)」が1枚目に。他に出たカードもAir(剣)のカードばっかり。
氏子の皆様が清掃中でしたので、タイミングを見計らってほんの少しだけレコンさせて頂きました。
そして本殿の後ろに地中に埋まった石があったので、何となくAmariさんのところからやってきたシリウスの末裔でつんつんしてきました。笑



シリウスの末裔には、レイラインを目覚めさせる役割があるみたいですよ。
この石なんか勘違いかもですがすんごい下に引っ張られる感じがしました。
やっぱり本殿の下にイワクラがあるのかも?ナンテネ。笑


バスの時間もあったので最後に拝殿にて手を合わせたら、藍色のお召し物で金冠の女性が同じように手を合わせている姿が浮かびました。藤木姫さまかな?
帰りのバスに乗って、駅まで揺られながらいろんなことを考えていましたが、ホームに着いた途端、さーっと細かい雨が降ってきているのに気づきました。濡れないように、石楯尾の神様がここまで送って下さったのかしら、ありがとうございます^^


そんなわけで今回もがっつり素敵な旅になりました。


Arganzaから見た夕日です。レムリアの景色みたい~~♡


いつもありがとうございます。
Love♡


Noa

筑波のたび ~月水石神社・飯名神社~

Posted by Anna(旧:Noa) On 2012年9月6日木曜日 0 コメント



お盆休みに、つくばでオラクルカードの練習会があり、そちらに参加してきました。
すごく刺激的で楽しい1日となりました、そちらの様子はもう既に主催の祥子さん、そしてちはるさんがブログにまとめて下さっているので、ご覧くださいネ♡


羽豆祥子さん♡ 『ハバタク、チカラ』
Ricca Chiharuさん♡ 『Feather of snow』

Riccaさんが行商してくれたKrisさんのロザリオとリング、購入しました。

とってもきれいでしょ~~!エネルギーワークのお仕事の時、つけるようにしてます。

そして、練習会の翌日、祥子さんとおデートしてきました♡
今回はこちらのレポを記事にしたいと思います。笑
祥子さんにお迎えに来てもらい、まず向かった先は「月水石神社」。筑波山の麓にある、イワナガヒメをお祀りする神社です。
(筑波山の筑波山神社には、前日、WSの始まる前にごあいさつにうかがってきたよ♡)
この日は朝から曇り空、ぱらぱら雨が降っていましたが、お社に近づくにつれ雨足も強まっていきます。こういう日の雨の神社って、例外的に嬉しいです。絶対お呼ばれコースなので。

筑波山の中腹、細い道を通って、到着。
周りは林や民家、畑。


緑のトンネルをくぐると~~、うひゃ~~~~~~。異世界きたこれ!!!


雨で写真もブレる。
筑波山のごつごつした岩がたっくさん!!!
細かく柔らかい雨にしっとりと濡れた、巨石と木々の緑…。
水属性の私、すっごい癒されます。。。うるる~!


↑こちらが、イワナガヒメのお社。
「月水石神社」です。すっごい優しい!

そして小さなお社の後ろにあるこの巨石こそが、イワナガヒメさま。
月に一度この穴から赤い水が流れるらしいよ。

 

お社の正面が何か大きなくぼみになっていて、そこにも沢山巨石が。
祥子さんも私もそこが何となく気になったので、藪を降りて近づいてみました。
一番大きな岩の上でしばしたたずみ、心でひふみ祝詞を。

「やばい。溶けるっ。心地いい~~~!!!」

月水石神社の下方には飯名神社があります。
筑波山からの流れがこの月水石神社でタイドプールみたくなって一直線に繋がっているのかも。龍脈?雨だからかもしれないけど、水のエネルギーな感じ。

 
祥子さんの「ゆりかごみたい。」という言葉が印象的でした。
私も、ここに何か眠ってるみたい、むしろ私もここで眠りたいと思いました。笑
そして、なんだかとっても「女性性」や「女神」ということを強く意識しました。

古 代、筑波山麓には「歌垣」という習慣があって、大地に生命力があふれる春・作物が実る秋に,村里の男女が神々の住む山に集まり、相互に掛合歌をうたうこと によって求愛するという信仰があったそうです。また歌垣では自由な性的交わりの許される場でもあり、古代における求婚の場でもありました。人の性行為が植 物にも生命力を与えると信じられていたようです。

現代の感覚でいうと「えっ!?!」って感じなのかもしれないけど、現代の男性社会での性に対する意識が、女性性を傷つけ恐縮させていることもしばしば。
私もそのうちの一人だけど、美しく強く聖なる性を開放していけたらいいなと思いました。

しかし、この月水石神社のドキドキ感は、日光の滝尾神社や奈良の室生寺に行ったときとちょっと似てます。
あ~、やっぱり数年前の奈良旅行記書くべきかも。奈良、いきたい。笑

はてさて、名残惜しいですが幸福感いっぱいの月水石神社を後にし、とりあえず道を下に下ってみることに。
すると、なんと飯名神社を運よく発見♡ラッキー♡


 
飯名の神様にもご挨拶。もうっ、こちらも磐座と巨石だらけ!
月水石神社より、幾分かカッチリとした真面目さんな空気。
御祭神は宇気母知神(うけもちのかみ)と市杵嶋姫命(いちきしまひめのみこと)。創建年代ははっきりしないみたいだけど、ゆうに1200年以上はこの地に鎮座されているそうな。

ウキウキ♡
イワナガヒメ様、飯名の神様、筑波の神様。
お招きいただき、本当にありがとうございました♡

素敵なお社を巡った後は、祥子さんとカフェデート♡
おすすめの素敵なカフェを2件ハシゴしてきましたよ(*^。^*)
しかし、つくば、、、おしゃれなカフェだらけ!!!
写真撮りたかったのですが、どっちのお店も撮影NGだったの。
しかもカフェの名前も憶えてないとか、私もうダメだと思う。
でも、とっても楽しかった~~~~!
おいしいゴハンと飲み物と、何より素敵なお話、電車の時間までまったりできて、しあわせでした。

つくば、二日間でどうやらパッカーってチャクラ全開に開いちゃったみたいで、
祥子さんや他の参加者の皆さんとお話しさせて頂いたこと、
自分というものがどういう性質なのか、なんか急に分かってきた気がしてきて、
帰りのバスの中で目に入ってくるものすべてがメッセージ大会。
愛があふれて、クールダウンが大変でした。笑

祥子さん、皆さん本当にありがとう~~~♡





愛をこめて♡



Noa☆

☆再神聖化のお手伝い<レコンセクレーション>アチューメント モニター価格実施中