[ The last rose of summer ] Hayley Westenra & Celtic Woman

Posted by Anna(旧:Noa) On 2010年9月27日月曜日 0 コメント

大好きなお花屋Conohaさんでイングリッシュローズが売られているのを目撃して、つい買ってきてしまいました。バラ大好き~~!
「もうクライマックス(終わりかけ)だから…」と言って、1本100円にしてもらっちゃったありがとうございます。

なんとなく、大好きなアイルランド民謡『夏の名残の薔薇(庭の千草)』を思い出したので、
動画を貼っておきます。

Hayley Westenra & Celtic Woman 『The last rose of summer』



'Tis the last rose of Summer,
Left blooming alone;
All her lovely companions
Are faded and gone;
No flower of her kindred,
No rosebud is nigh,
To reflect back her blushes,
Or give sigh for sigh!

夏の名残のバラ 一人寂しく咲いている
他の花々は既に枯れ散り
近しき花も芽も消え失せた
美しいバラ色を思い起こせば
ただため息をつくばかり

I'll not leave thee, thou lone one,
To pine on the stem;
Since the lovely are sleeping,
Go sleep thou with them.
Thus kindly I scatter
Thy leaves o'er the bed
Where thy mates of the garden
Lie scentless and dead.

汝を一人残しては行かない
その体に思い煩う
美しきものと共に 汝も行き眠らん
ベッドの上にまき散らした汝の花弁
汝の仲間達は 庭で香りもなく枯れ果てる

So soon may I follow,
When friendships decay,
And from Love's shining circle
The gems drop away!
When true hearts lie withered,
And fond ones are flown,
Oh! who would inhabit
This bleak world alone?

直ぐに私も後を追うだろう
友情が崩れ去り
愛の光輪から宝石が零れ落ち
真の心が枯れ果て
愛する者がいなくなったら
この荒涼たる世の中で
誰が一人で生きられようか?